SANGOで超簡単にトップページをカスタマイズする方法【SANGO Land】

この記事ではSANGO(WordPress)でトップページをカスタマイズする方法について解説します。

SANGOのトップページはデフォルトでは新着順に記事が並ぶデザインになっています。

しかしブログを続けていくと、特定の記事をトップページに表示したり、自分好みにデザインをカスタマイズしたくなると思います。

しかしトップページを一から作っていこうとするとかなり大変です。

そこでSANGO Landというサービスを使います。

SANGO Landを使うとコピペのみでトップページが出来上がってしまいます。

私は今までトップページを2回変更しています。

最初のトップページ
ほぼデフォルト

ほぼデフォルトで新着記事が順番に並ぶデザインです。

2番目のトップページ
自作のトップページ

固定ページを編集してトップページを1から自作しました。
4つの記事をサイトトップに固定表示し、人気記事・おすすめ記事・新着記事を表示しています。

3番目のトップページ
SANGO Landからコピペしたトップページをカスタマイズ

SANGO LandのLPページのブロックをコピペしてカスタマイズしました。

サイドメニューが無くなりましたが、特定の記事をサイトトップに固定、新着記事や人気記事を表示する構成は2番目のトップページと変わりません。

ただし、デザインが2番目よりも良くなっていると思います。

SANGO Landとは

SANGO Landは、SANGOの運営者やSANGOを使いこなしているユーザーが自身でカスタマイズしたおしゃれで美しいデザインのブロック(パーツ)を投稿してくれているwebサービスです。

このブロックは自分のブログやサイトにコピペして使うことができます。

つまり、SANGOを使いこなしている方のブログやサイトのデザインをそのままコピペで使うことができます。

詳しい内容や使い方は以下のページに書いていますので、参考に見てください。

SANGO Landの使い方!センスやプログラミングの知識が無くても美しいデザインのサイトが作れるwebサービス【WordPress】

【SANGO Land 無】トップページをカスタマイズする方法

トップページをカスタマイズするには、固定ページを編集してトップページを作成します。

トップページ用固定ページを作成する

固定ページで新規追加を選択します。

設定の「テンプレート」の項目で以下のどちらかを選択します。

  • トップページ用1カラム(タイトルなど出力無し)
  • トップページ用サイドバー有(タイトルなど出力無し)

1カラムを選択した場合は、トップページからサイドバーが無くなります。

サイドバー有を選んだ場合は、サイドバーが残ります。

トップページ用1カラムを選択した場合は、「装飾設定」で以下のように設定します。

  • 「シェアボタンを非表示にする」にチェック
  • 「コンテンツ最大幅」を1000px
  • 「コンテンツ上下の余白をなくす」にチェック

上記で必要最低限の設定は終了です。

さまざまなブロックを組み合わせて、トップページ用の固定ページを作成します。

固定ページのタイトルは表示されないので、自分がわかりやすいタイトルにしておけば大丈夫です。

パーマリンクについてもトップページに設定した場合は使われないので、自分が分かりやすいように設定しておけば大丈夫です。

新着記事一覧ページを作成する

トップページをカスタマイズすると、新着記事一覧ページが無くなってしまうので、新着記事一覧ページも固定ページで作成しておきます。

固定ページで新規追加を選択します。

タイトルとパーマリンクを設定します。

こちらについても特に決まりはないので、自分がわかりやすい名前とURLで大丈夫です。

固定ページから新着記事一覧のページへリンクさせたい場合は、ボタンブロックなどのリンクでこのページのURLを指定します。

新着記事一覧ページの作成はこれで終了です。

これ以外の設定は必要ありません。

トップページと新着記事一覧ページを設定する

トップページと新着記事一覧ページの作成が完了したら、それぞれのページを表示するための設定を行います。

WordPressの管理画面から「設定」→「表示設定」をクリックします。

「ホームページの表示」で固定ページを選択します。

「ホームページ」には作成したトップページ用の固定ページを選択します。

「投稿ページ」には作成した新着記事一覧の固定ページを選択します。

「1ページに表示する最大投稿数」で新着記事を1ページに表示する数を設定します。

設定が完了したら、「変更を保存」をクリックします。

以上でトップページのカスタマイズは完了です。

一番時間がかかるのはトップページ用の固定ページの作成だと思います。

特に「デザインに自信が無い」場合や、「もっと凝ったデザインにしたいけど、プログラミングのことがわからない」という場合に、その問題を解決してくれるのが「SANGO Land」です。

【SANGO Land 使用】トップページをカスタマイズする方法

SANGO Landを使ってトップページを作成する場合も手順は上記のSANGO Landを使わない場合と同じです。

ただし、トップページの固定ページの作成を一からではなく、コピペで作成することができます。

トップページ用のテンプレートがいくつも用意されているイメージです。

トップページ用のブロックはまだまだ少ないですが、これからどんどん増えていって便利になることは間違いありません。

トップページ用固定ページを作成する【SANGO Land 使用】

SANGO Landで好みのトップページ向けのデザインを探します。

好みのページが見つかったら、コピーボタンをクリックします。

あとは上記で説明したように、トップページ用の固定ページを作成し、コピーしたブロックを貼り付けるだけです。

この手順のみで、SANGO Landに載っているトップページと全く同じデザインのトップページが出来上がります。

あとは自分好みにカスタマイズしていくだけです。

一から作らなくていいのでかなり時短になります。


SANGOでトップページをカスタマイズする方法は公式ページにも載っているので参考にしてみてください。

またYouTubeでもトップページのカスタマイズ方法について解説してくれています。

下記の動画の18:49~からです。

SANGO + SANGO Land は本当にオススメ

SANGO Landの登場で、SANGOのカスタマイズ性は格段に上がりました。

SANGO Landはまだまだ発展途上のサービスなので、これからどんどん便利になっていくと思います。

他のWordPressテーマには無い特徴です。

SANGOを使ってみようか迷っている方は、ぜひSANGOとSANGO Landを使ってみてください。

他のテーマから乗り換えをする場合はBOOTHで購入することができます。

今からブログを始めようという方はConoHa WingとSANGOをセットで契約すると、割引が効いてお得です。

ConoHa WingでSANGOを導入する手順については、以下の記事で詳しく書いています。

気になる方は参考にしてみてください。

【ConoHa WING + SANGO】サーバー契約とWordPress初期設定について解説

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA