【WordPress】SANGOのプロフィールで改行する方法

この記事ではWordPressテーマのSANGOのプロフィールで改行をする方法について説明します。

以下のように改行を入れることができます。



【結論】CSSを追加する

子テーマのCSSに以下のコードを追加することで、改行が反映されるようになります。

.profile-content p { white-space: pre-wrap;
}

CSSを追加する方法

WordPressの管理画面で「外観」→「カスタマイズ」をクリックします。

「追加CSS」をクリックします。

コードを追加します。

.profile-content p { white-space: pre-wrap;
}

改行を入れる方法

「ユーザー」→「プロフィール」をクリックします。

プロフィール情報の改行がプロフィールにそのまま反映されるようになります。

【失敗】<br>タグを入れても改行が反映されなかった

プロフィール情報に<br>タグ(改行コード)を入れると改行されるという情報を見て試しましたが、私の場合はなぜかうまくいきませんでした。

<br>タグを入れても、改行が反映されず<br>タグが消えてしまいました。

「この記事を書いた人」で改行を入れる場合

ページ下部に表示される「この記事を書いた人」で改行を入れる場合は、下記のようなCSSを上記と同じ手順で追加します。

.author-info__inner p { white-space: pre-wrap;
}

この方法については、以下のページを参考にしました。


この記事ではプロフィールに改行を入れる方法について説明しました。

ここまで見ていただき、ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


検索

アーカイブ

プロフィール

プロフィール背景画像
プロフィール画像

チャベス

1989生まれ、機械機器メーカーで研究開発をしている機械系エンジニアです。 業務効率化や日々の生活を効率化できるプログラミングネタを発信しています。PythonとNotionとSANGO(WordPress)が特に好きです。 詳細プロフィールはこちらnoteにNotionの記事も書いています。

WP-Searchにサイト事例として掲載されています。