Notionのギャラリービューでプロパティ名を表示する方法

この記事ではNotionのギャラリービューでプロパティ名を表示する方法を説明します。

以下のように、数字や日付のプロパティでもプロパティ名と合わせて表示することができます。



ギャラリービューはプロパティ名が表示されない

例えば、以下のようなデータベースがあったとします。

このデータベースをギャラリービューで表示すると、以下のようになります。

プロパティ名が表示されていないので、内容がわかりにくいです。

関数(Fomula)を使ってプロパティ名を表示する

ギャラリービューでプロパティ名を表示するには関数を使います。

関数と言っても、とても簡単な内容です。

例えば、関数でプロパティ名を表示できるようにしたテーブルビューのデータベースは以下です。

仕入価格の場合、以下のような関数のプロパティを追加します。

仕入れ価格_fomulaというプロパティ名は、ギャラリービューに表示されないので何でも構いません。

関数編集でギャラリービューに表示する内容を作っていきます。

"仕入価格:¥" + format(prop("仕入価格"))という関数を入力し、完了をクリックします。

すると、テーブルビューに以下のようなプロパティができあがります。

仕入価格の数字を変える場合は、元々あった#仕入価格プロパティを変更すれば下記の関数で作ったプロパティの内容も自動で変わります。

よって、一度作成すればこのプロパティを変更する必要はないので、テーブルビューでは非表示にして構いません。

上記のプロパティをギャラリービューで表示すると、下記の様にプロパティ名とともに仕入価格が表示されます。

ギャラリービューでプロパティ名を表示するテンプレート

テンプレートというわけではありませんが、今回説明に使ったNotionのページを下記のリンクで公開しておきます。

記事の内容が分かりにくかった場合は、下記のテンプレートを自分のNotionに複製して中身を見てみてください。


Notionの使い方や活用例についてもっと詳しく知りたいという方は「はじめるNotion」がおすすめです。

著者は日本で数人しかいないNotion公式アンバサダーのまみぞう氏です。

フルカラーで写真や図解が多く、解説がとても丁寧なので、Notionの使い方が全く分からないという方にも自信を持ってオススメできる一冊です。

また、Notionのおすすめ書籍・Udemy講座をレベル別(初心者・中級者・番外編)にまとめてみました。

Notionのことをもっと詳しくなりたいという方は参考にしてみてください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


検索

アーカイブ

プロフィール

プロフィール背景画像
プロフィール画像

チャベス

1989生まれ、機械機器メーカーで研究開発をしている機械系エンジニアです。 業務効率化や日々の生活を効率化できるプログラミングネタを発信しています。PythonとNotionとSANGO(WordPress)が特に好きです。 詳細プロフィールはこちらnoteにNotionの記事も書いています。

WP-Searchにサイト事例として掲載されています。